「アクウィッシュ」VS「フレシャス」で比較

※当サイトの比較料金は税抜き表示です。水は軽減税率8%、その他は10%の消費税がかかります。

更新:

キリンのウォーターサーバーアクウィッシュは、平成28年4月1日をもって宅配水サービス事業から撤退し、富士山の銘水株式会社「フレシャス」に引き継がれています。

フレシャスはこちら>>


アクウィッシュフレシャスは業務提携しているので、ウォーターサーバーや宅配水、サービス等ほとんど同じです。その為、どっちのウォーターサーバーを申込むか迷われる方もいらっしゃいます。
しかし、比べてみるとウォーターサーバーの色やラインナップ、キャンペーンの内容などに違いがあります。
ここではアクウィッシュとフレシャスの2社を、宅配水やウォーターサーバー、サービスなどで比較しました。

アクウィッシュとフレシャスの違い

アクウィッシュとフレシャスのウォーターサーバーをキャンペーン、宅配水、サーバー、サービスで比べた比較表です。

税抜価格での料金比較となり、電気代はご使用方法により変動します。

アクウィッシュVSフレシャス
ウォーターサーバーキリンアクウィシュ
キリンアクウィシュ
フレシャス
フレシャス木曽
ページ移動詳細ページ公式HPへ詳細ページ公式HPへ

宅配水

空ボトル使切り
(ワンウェイ)
使切り
(ワンウェイ)
注文単位1箱(4本)1箱(4本)
月間最低本数1箱(4本)1箱(4本)
賞味期限未開封:半年未開封:半年

宅配水1

名称富士山まろやか天然水FRECIOUS富士
種類天然水天然水
採水地山梨県富士吉田市山梨県富士吉田市
内容量7.15L7.2L
価格/本1078円1080円
500ml換算75.3円75円
1Lあたりの
水の成分
(mg)
カルシウム:5.6
ナトリウム:5.2
マグネシウム:1~3
カリウム:0.7
バナジウム:85μg
カルシウム:5.7
ナトリウム:5.2
マグネシウム:1.9
カリウム:0.7
バナジウム:85μg
硬度2221
PH8.31

宅配水2

名称FRECIOUS木曽
種類天然水
採水地長野県木曽
内容量7.2L
水代/本1095円
水500ml換算76円
1Lあたりの
水の成分
(mg)
カルシウム:5.6
ナトリウム:2.4
マグネシウム:1.2
カリウム:2.4
硬度20
PH7.5

宅配水3

名称FRECIOUS富士4.5L
種類天然水
採水地山梨県富士吉田市
内容量4.5L
水代/本

830円

水500ml換算

92.2円

1Lあたりの
水の成分
(mg)
カルシウム:5.7
ナトリウム:5.2
マグネシウム:1.9
カリウム:0.7
バナジウム:85μg
硬度21
PH8.31
ページ移動詳細ページ公式HPへ詳細ページ公式HPへ

サーバー1

サーバーアクウィッシュ床置きサイフォンロング
サーバー名床置サイフォン床置
サーバーレンタル代無料無料
サイズ
(mm)
W300×D340×H1225W300×D340×H1225

サーバー2

サーバーアクウィッシュ卓上
サーバー名卓上サイフォン卓上
サーバーレンタル代無料無料
サイズ
(mm)
W300×D340×H775W300×D340×H775

サーバー3

サーバーdewo
サーバー名デュオ(dewo)
サーバーレンタル代500円
(月2箱以上で無料)
サイズ
(mm)
W290×D363×H1125

サーバー4

サーバーキャリオ
サーバー名キャリオ卓上
(温水機能なし)
サーバーレンタル代無料
サイズ
(mm)
W230×D450×H430
ページ移動詳細ページ公式HPへ詳細ページ公式HPへ

サービス

宅配エリア全国
(沖縄・離島を除く)
全国
(沖縄・離島を除く)
水配達料金無料無料
一時停止

2ヶ月目から1000円

2ヶ月目から1000円

サーバーメンテナンス定期メンテナンス不要定期メンテナンス不要
交換5,000円(1年未満)5,000円/回
解約金5,000円(1年未満)9,000円(2年未満)
支払い方法クレジット、代金引換(手数料300円)クレジット、代金引換(手数料300円)
ページ移動詳細ページ公式HPへ詳細ページ公式HPへ

実際に使用しました

アクウィッシュ(ショコラブラウン)と、フレシャスのサイフォン(シャイニーホワイト)を実際に注文して比較してみました。
アクウィッシュとフレシャスのサイフォンはまったく同じタイプのサーバーで、水の交換方法やクリーンシステム、エコ機能など変わりはありません。電話サポートも感じが良く、丁寧に教えてくれて安心できました。

フレシャスサイフォンとアクウィッシュのウォーターサーバータンク内
フレシャスサイフォンとアクウィッシュのウォーターサーバー

料金・価格で比較

宅配水の価格

アクウィッシュの宅配水は7.15L入りで1,078円。500ml換算で75.3円です。フレシャスの富士の水は7.2L入りで1,080円。500ml換算で75円です。フレシャスの方が0.3円と若干安いです。

サーバーレンタル・メンテナンス代

アクウィッシュのサーバーとフレシャスのサイフォンは同型で、大掛かりなメンテナンスが要らないクリーンシステム搭載です。どちらもサーバーレンタル代無料・メンテナンス不要です。

フレシャスのウォーターサーバーは「サイフォン」の他に「デュオ」があり、水の注文数が2箱(57.6L)以上だと無料ですが、それ1箱だと500円のレンタル料金が掛かります。

電気代

電気代を同型のサイフォンと比較した場合、アクウィッシュの公式サイトでは945円と記載されいますが、フレシャスの公式サイトは680円程度と記載してあります。使用方法や計測方法で若干違いが出ますが、サイフォンと電気代は全く同じと考えていいようです。

フレシャスのもう一つのサーバーデュオは、電気代が330円程度と業界トップクラスの省エネサーバーになります。

サーバー交換・解約金

どちらもメンテナンス不要のウォーターサーバーですが、ずっと使っていると新しいサーバーに交換したくなりますよね。そうした場合には、アクウィッシュは1年未満5,000円で1年以上で無料交換ですが、フレシャスの場合は交換1回ごとに5,000円掛かります。

解約金についてもアクウィッシュは1年未満5,000円、それ以降は解約金無料なのに対して、フレシャスは2年未満9,000円掛かります。サーバー交換・解約金についてはアクウィッシュのほうが安心ですね。

宅配水やサーバーで比較

宅配水

アクウィッシュのお水は硬度22mg/L、バナジウム含有量8.5μgの富士山の天然水の1種類です。

対して、フレシャスは硬度21mg/L、バナジウム含有量8.6μgの富士山の天然水と、硬度20mg/Lの木曽の天然水の2種類から選べます。

富士の天然水の味・成分は殆ど変りませんが、フレシャスのほうが2種類の天然水から選べます

サーバー機種

アクウィッシュのサーバーとフレシャスのサイフォンが同型で、機能や性能も同じです。色のラインナップが異なりますが、どちらもおしゃれなウォーターサーバーで人気です。
フレシャスにはその他にも、スタイリッシュで高性能のデュオ(dewo)があります。

アクウィッシュ公式サイト >>

フレシャス公式サイト >>


くらべるウォーターサーバーランキング >>

カテゴリ:ウォーターサーバーVS対決

メニュー
目次
ページトップへ戻る