【使用感想・口コミ】フレシャスのコーヒーメーカー搭載「スラット+カフェ」

更新:

フレシャス「スラット+カフェ」の使用感想・口コミ

フレシャスのコーヒーメーカー一体型ウォーターサーバー「Slat+cafe(スラット+カフェ)」。

高機能でおしゃれな人気のサーバースラットの機能はそのままで、コーヒーメーカー「UCCドリップポッドマシン」の機能が搭載されました!

UCCドリップポッドマシン+フレシャス「スラット」

プロのハンドドリップの味わいを楽しむことができるUCCドリップポッドマシンと、多機能なスラットが一体になった「スラット+カフェ」。

このページでは、スラット+カフェを実際に使用して感じた口コミ感想(良かった点、気になった点)を記載しています。

フレシャス「スラットプラスカフェ」の正面・側面・背面

「スラットプラスカフェ」の正面・側面・背面

 

フレシャス「スラット+カフェ」と「スラット」を並べた写真

「スラット+カフェ」と「スラット」を比較

 

フレシャス「スラット+カフェ」と「スラット」の操作パネル

「スラット+カフェ」と「スラット」の操作パネル

 

フレシャス「スラットプラスカフェ」のコーヒードリップ中の様子

コーヒードリップ中の様子

 

フレシャス「スラットプラスカフェ」のコーヒーの抽出量の目盛り

コーヒーの抽出量の目盛り

 

フレシャス「スラットプラスカフェ」、UCCドリップポッドをポッドホルダーにセットする

UCCドリップポッドをポッドホルダーにセット

 

フレシャス「スラットプラスカフェ」、ポッドホルダーを本体にセットする

ポッドホルダーを本体にセットする

 

下動画↓は、「スラット+カフェ」と「ハンドドリップ」を比較した動画ですが、時間にして約1分50秒、なんとハンドドリップの約1/3で本格コーヒーが作れるんです!

管理人の笑顔

このページの目次

フレシャス「スラット+カフェ」の良い悪い総合評価

フレシャスのスラット+カフェを実際に使用し、「デザイン性」「機能性」「料金価格」「サービス」の4項目で総合的に評価・採点しました。

※「5点:とても良い」、「4点:良い」、「3点:普通に良い」、「2点:少し悪い」、「1点:悪い」の5段階で評価していただいています。

総合点数
18点(20点満点中)
デザイン性
評価 星5つ
5点(5点満点中)
良かった点
気になった点
機能性
評価 星5つ
5点(5点満点中)
良かった点
気になった点
料金・価格
評価 星3つ
3点(5点満点中)
良かった点
気になった点
サービス
評価 星5つ
5点(5点満点中)
良かった点
気になった点

【良かった点】スラット+カフェを使用した口コミ感想

スラット+カフェを実際に使用して便利・良かったと感じた点の口コミ感想になります。

デザイン性

機能性

料金・価格

サービス

デザイン性で良かった点

スマートでおしゃれなデザイン

フレシャス「スラットプラスカフェ」の正面・側面・背面

グッドデザイン賞受賞の「スラット」と見た目のデザインや大きさは全く同じで、おしゃれでスマートな無駄のないデザインです。♪

選んだ色は、「マットブラック」で、落ち着いたマット(ツヤなし)な質感で、クールな大人の雰囲気を感じさせます。

フレシャス「スラット+カフェ」の設置風景マットホワイト、マットブラック

サーバーの色は「マットホワイト」、「マットブラック」の計2色のカラーが選べます。

コーヒーメーカー搭載でもスラットと同サイズ

スラット+カフェ、スラット1台分

スラットに、コーヒーメーカー機能が追加されても同サイズなため、むだな場所をとらず省スペースです。

フレシャス「スラット+カフェ」と「スラット」を並べた写真
サイズ
寸法
幅:290mm/奥行:350mm/高さ:1,110mm
重量
25.5kg
(スラットは24kg)

機能性で良かった点

本格的なドリップコーヒーが味わえる

今までは、ウォーターサーバーの水をコーヒーメーカーに移してコーヒーを飲まれていた方も、「スラット+カフェ」なら1台で簡単にできます。

給水の手間がなくなり、いつでもフレシャスの新鮮な天然水で、できたてのコーヒーが味わえます。

スラット+カフェ、コーヒーメーカーとウォーターサーバーの1台2役

UCCが厳選した「UCCドリップポッド」が使えるので、プロのハンドドリップの味わいを味わうことができ、豊富なコーヒーのラインナップに加え、紅茶や緑茶も楽しめます。
UCCドリップポッドの全ラインナップを見る

スラット+カフェ、UCCのドリップポッドが使える

UCCドリップポッドは申込キャンペーン期間中でもらえました。
申込み後は、マイページで会員特別価格(1杯50円~)にて購入することができます。

フレシャス「スラットプラスカフェ」、UCCドリップポッド
ドリップポッド抽出方法

まずは操作パネルの「COFFEE」ボタンを長押して予熱を開始します。
予熱が完了したらランプが、赤色の点滅から青色に点灯になります。

フレシャス「スラットプラスカフェ」、「COFFEE」ボタンを押し余熱を開始する

ドリップポッドをケースから取り出し、ポッドホルダーにセットします。

フレシャス「スラットプラスカフェ」、UCCドリップポッドをポッドホルダーにセットする

ドリップポッドをセットしたら、ポッドホルダーを本体のカフェ抽出口にセットします。

フレシャス「スラットプラスカフェ」、ポッドホルダーを本体にセットする

ドリップポッドケースのフタに記載してある、コーヒーの抽出量の目盛りと本体の目盛りを合わせます。

フレシャス「スラットプラスカフェ」のコーヒーの抽出量の目盛り

ランプが青色に点灯しているのを確認し、「COFFEE」ボタンを長押しするとコーヒーの抽出がスタートします。

フレシャス「スラットプラスカフェ」、「COFFEE」ボタンを押しコーヒーの抽出を開始する
フレシャス「スラットプラスカフェ」のコーヒードリップ中の様子

UCCドリップポッドの緑茶をいれる場合には操作パネルの「GREEN TEA」ボタン、紅茶をいれる場合には「TEA」ボタンを押します。

それぞれに最適な温度と、プログラムで抽出してくれるんです!

■抽出モードの説明

抽出モードボタン 説明 抽出温度
COFFEE

「コーヒー」に適したプログラムで抽出。

約80℃~84℃

GREEN TEA

「緑茶」に適したプログラムで抽出。

約71℃~75℃

TEA

「紅茶」に適したプログラムで抽出。

約82℃~86℃

市販の挽いたコーヒー豆も使用できる。

「UCCドリップポッド」もおすすめですが、さらにこだわりたい方は、市販の挽いたコーヒー豆(粉)も使用できるので、自分の好みのコーヒーを淹れることができます。

スラット+カフェ、市販の挽いた豆(粉)も使える

付属のコーヒー用フィルターにコーヒー粉を入れ、フィルターホルダーにセットします。

フレシャス「スラット+カフェ」、付属のコーヒー用フィルターにコーヒー粉を入れる
フレシャス「スラット+カフェ」、コーヒー用フィルターをフィルターホルダーにセット

いつも飲んでいるコーヒーが、一段と美味しく感じました♪

コーヒーが作れるウォーターサーバーは「アクアウィズ(アクアクララ×ネスレ)」もあります。
ネスカフェのドルチェグスト、バリスタを使いたい方は「アクアウィズ」、UCCドリップポッドの他に市販のコーヒー粉も使いたい方は「スラット+カフェ」がおすすめです♪

管理人の笑顔

再加熱、常温水などスラットの機能はすべて搭載

キッズデザイン賞やオリコン満足度1位などの受賞歴があるスラットの、「常温水」「リヒート機能」「エコ機能」など便利な機能はすべてそのまま搭載しています。

フレシャス「スラット+カフェ」と「スラット」の操作パネル

「スラット+カフェ」と「スラット」の操作パネル↑を比較すると、スラットに比べボタンが多くなっていますね。

操作パネルの向かって右側には、スラットの機能が搭載されています。

フレシャス「スラット+カフェ」の操作パネル右側拡大
カフェ機能(スラット+カフェのみ)

専用ホルダーをセットするだけでUCCドリップポッドでコーヒー、紅茶、緑茶も作れます。市販のコーヒー粉も使えます。

リヒート機能

通常85度前後の温水を、93度前後にまで約3~4分で再加熱することができます。カップラーメンなどに最適です。

常温水機能

ダイエットや健康の目的で常温水を飲む方におすすめの機能です。

エコ機能

温水温度を標準より低い、赤ちゃんのミルク作りに最適な約70℃に設定することができます。温水温度を低くすることで消費電力を抑えられます。

フレッシュ機能

サーバー内の温水を循環させることで、温水・冷水の滞留を防ぎ、いつでも新鮮さを保ちます。

SLEEPモード

光センサーが部屋の明るさを感知し、暗くなると自動でSLEEPモードに切り替わります。ヒーターの電源がオフになり、不用な電力の消費を抑えることができます。

デュアルタンク

温水と冷水のタンクをそれぞれ分けることで熱干渉を防ぎ、余計な加熱や冷却をなくし節電する構造。

静音設計

サーバーの静音性がより高くするために、振動の少ないノンフロン方式の冷却機能(ペルチェ冷却方式)を採用。

9.3Lボトルの下置きサーバーなので水の交換がラク

9.3Lボトルの下置きサーバーなので水の交換がラク

 

本体上部の使いやすい操作パネル

本体上部の使いやすい操作パネル

リヒート機能で熱々のお湯が注げ、ワイドなトレーで料理にも

リヒート機能で熱々のお湯が注げ、ワイドなトレーで料理にも

エコモードとSLEEP機能で省エネ

静音設計でサーバー音が静か

使い終わった容器はつぶしてゴミで捨てられる

使い終わった容器はつぶしてゴミで捨てられる

デュアルタンク構造でさらに省エネ

デュアルタンク構造でさらに省エネ

フレッシュモード

サーバー内部を衛生的に保つフレッシュモード

オリコン調査デザイン&ボトルの交換しやすさ第1位

オリコン調査デザイン&ボトルの交換しやすさ第1位【全機種】

 

キッズデザイン賞受賞 子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門

キッズデザイン賞【slat】キッズデザイン賞経済産業大臣賞【dewo】

料金・価格で良かった点

3つの省エネ機能で月々の電気代が約380円~。

スラット+カフェには、スラット同様に3つの省エネ機能が搭載されていて、月々の電気代約380円~(公式サイト参照)です♪
※コーヒー機能は使用しない場合です。

■省エネ機能の説明
省エネ機能 説明
SLEEP機能

光センサーが部屋の明かりを感知し、部屋が暗くなるとSLEEPモードになります。
温水ヒーターがオフになり、就寝時や外出時の消費電力を抑えます。

エコモード

操作パネルのECOボタンを3秒押すとエコモードが作動し、温水の温度を約70℃~75℃に下げ消費電力を抑えます。
通常の温水温度は約80℃~85℃です。

デュアルタンク

従来のサーバーは温水と冷水のタンクが繋がっているが、スラット+カフェは温水と冷水タンクを分けて離すことで、タンク同士の熱干渉が少なくなり消費電力を抑えます。

デュアルタンク

サービス・その他で良かった点

月間注文ノルマが1箱(18.6L)と少なめ。

フレシャス9.3Lボトルが2本

スラット+カフェの場合、月々の水の最低注文数が1箱2本入り(18.6L)になります。

注文ノルマが少ないので、1人暮らしなど水の消費が少ない方でも安心して使える量だと感じました♪

水の配送一時停止が2ヵ月未満なら無料。

フレシャス水の配送スキップサービス

注文ノルマが18.6Lと少ないですが、留守が多い方や旅行などで18.6Lを消費できない月がでてくることもあるかもしれません。

そういう時に便利なのが「水の配達一時停止サービス」です。
2ヵ月以上の一時停止には月1,000円の手数料がかかりますが、2ヵ月未満の一時停止なら何回でも手数料無料です。

配達周期の変更は、会員用マイページで24時間いつでも簡単にできます。

24時間受付可能な便利なマイページ!

フレシャスマイページ

契約者専用のマイページがあり、利用状況の確認、水の配送周期・数量の変更や次回配送のスキップ、追加注文など24時間いつでも変更できるので便利で安心です。

マイページでは他にも、会員特別価格でUCCドリップポッドを購入できたり、水の注文等で貯まったポイントを好きな景品に交換することもできます。

【気になった点】スラット+カフェを使用した口コミ感想

フレシャスの「スラット+カフェ」を実際に使用して、不便と感じたポイントや気になった箇所の口コミ感想になります。

「スラット+カフェ」の気になった点

COLDボタンの反応が少し遅い時がある

COLDボタンに限ったことですが、時間を空けて冷水を出水しようとすると、COLDボタンを押してワンテンポ遅れて水が出てくることがあります。

フレシャス「スラット+カフェ」の冷水出水時

水の注文3箱(55.8L)未満だと、翌月のサーバー代が1,200円掛かる

スラット+カフェは、月3箱(55.8L)未満の注文だと翌月に1,200円のサーバーレンタル代が発生します。

水の注文数 月2箱以下 月3箱以上
サーバー代 1,200円(翌月) 無料(翌月)

スラットよりもサーバーレンタル代が300円高いですが、ドリップコーヒーをよく飲まれる方には便利でおすすめです!
コーヒーを飲まれない方はスラットのほうが安く利用できます。

管理人の笑顔

1ヶ月で1箱半程度を消費する方におすすめの注文方法

1ヶ月で1箱半(27.9L)程度、水を消費される方は2ヵ月毎に3箱まとめて注文し、水の配達一時停止(2ヵ月未満は無料)を使うとサーバー代が1ヶ月置き無料になりお得に使えます♪

周期 初月 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目
水の注文 水3箱 一時停止 水3箱 一時停止 水3箱
サーバー代 初月
無料
無料 1200円 無料 1200円

サーバーの設置・設定は自分でやらないといけない。

フレシャス「スラット+カフェ」の宅配時

サーバーの設置までやってくれるメーカーもありますが、フレシャスの場合、宅配業者が届けるためサーバーは玄関の中までしか運んでくれません。

そのため、部屋の設置場所まで自分で運び設置する必要があります。

スラット+カフェの「レンタル」と「購入」プランを比較

スラット+カフェにはサーバー「レンタルプラン」と「購入プラン」があり、購入プランの場合水代が約17%お得になります。

購入プランのサーバー代金

■通常60,000円の本体価格が、一括購入で6,000円割引の54,000円に!(一括払い)

■通常3,013円/箱(18.6L)の天然水料金が、ずーっと17%OFFの2,500円/箱に!

■安心の3年間安心保証付き

※税抜価格での表示

レンタルプラン、購入プラン比較表

■スラット+カフェのレンタルと購入プラン比較表

レンタル
(税抜)
購入プラン
(税抜)
月額料金/1箱(ボトル2本)
※電気代を除く
4,213円
(18.6L)

【分割の場合】
4,083円
(18.6L)
(36回以降は↓一括の料金と同じ↓)


【一括の場合】
2,500円
(18.6L)
サーバー代
月々1,200円
(水3箱以上の注文で翌月無料)

分割36回:1,583円
(計56,988円)


一括:54,000円

水代/1本(9.3L)
1,506円/本
(1箱:3,013円)

1,250円/本
(1箱:2,500円)

送料
無料

無料

月間注文ノルマ
1箱/18.6L
(2ヶ月未満の停止は無料)
【分割の場合】
1箱/18.6L
(サーバー代金払い終わるまで)
※2ヶ月未満の停止は無料。
2か月以上は停止手数料1,000円

【一括の場合】
ノルマなし
サーバー保証
レンタル期間中

購入から3年間

解約金
9ヶ月未満:15,000円

9ヶ月~2年未満:9,000円

2年以上:無料

※サーバー交換した場合、交換日より計算

サーバー購入代金のみ
(完済後は無料)

※サーバー回収の場合:別途3,780円

レンタル
(税抜)
購入プラン
(税抜)
メリット
  • 2年7ヶ月以下の使用ならお得。(月水1箱の場合)
  • 新しいサーバーに5,000円/回で交換してくれる。
  • 2年8ヶ月以上の使用ならお得。(月水1箱の場合)
    (36回払いなら2年10ヶ月以上)
  • 水代が17%OFFと安くなる。
  • 水の注文本数が増えるほどお得。
  • 3,780円でサーバーを引き取ってくれる。
デメリット
  • 購入プランに比べ水代が高くなる。
  • 分割36回の途中で解約すると残りのサーバー購入代金を一括で払わなくてはだめ。

レンタルと購入プランの料金総額の推移グラフ

水1箱(18.6L)を毎月注文した場合の、料金総額(水代+サーバー代+解約金)の推移グラフになります。

スラット+カフェのレンタルプランと購入プランの料金推移グラフ

スラット+カフェの「レンタルプラン」と「購入プラン」を月額料金(水代+サーバー代+解約金)の総支払額で比較した結果、31ヶ月(2年7ヶ月)以下ならレンタルプランがお得で、32ヶ月(2年8ヶ月)以上は、購入プランの方がお得です。
36回分割購入の場合は34ヶ月(2年10ヶ月)以上の使用でレンタルプランよりお得になります。

購入プランは水代が安くなるので、水の消費が増える方や、長期的に使用される方は購入プランのほうがおすすめです!

「スラット+カフェ」と「スラット」を比較

フレシャスの「スラット+カフェ」と「スラット」の違いを比較しました。

フレシャス「スラット+カフェ」と「スラット」を並べた写真

各種料金を比較

料金の違いは、「スラット+カフェ」のほうがサーバーレンタル代が300円高くなりますが、便利なカフェ機能が300円で使えると考えたら全然アリだと思います。

サイズ スラット スラット+カフェ
サーバー代 900円/月
(前月3箱以上で翌月無料)
1,200円/月
(前月3箱以上で翌月無料)
電気代 約380円~/月 約380円~/月
(カフェ機能を使用しない場合)
水代 1,506円/本 1,506円/本
一時停止 2ヵ月未満:無料
2ヵ月以上:1000円/月
2ヵ月未満:無料
2ヵ月以上:1000円/月
サーバー交換 5,000円/回 5,000円/回
解約金 9ヶ月未満:15,000円
9ヶ月~2年未満:9,000円
2年以上:無料
※サーバー交換した場合、交換日より計算
9ヶ月未満:15,000円
9ヶ月~2年未満:9,000円
2年以上:無料
※サーバー交換した場合、交換日より計算

デザイン、サイズを比較

寸法は「スラット+カフェ」も「スラット」も全く同じですが、本体の重量が「スラット+カフェ」のほうが1.5kgほど重たいです。

サイズ スラット スラット+カフェ
本体重量 24kg 25.5kg
290mm 290mm
奥行き 350mm 350mm
高さ 1,110mm 1,110mm

「スラット+カフェ」はコーヒー機能が追加されているため、操作パネルのボタンが違います。

フレシャス「スラット+カフェ」と「スラット」の操作パネル

機能性を比較

機能性の違いは、カフェ機能の有無だけです。

機能 スラット スラット+カフェ
カフェ機能 バツ×
なし
マル〇
搭載
ボトル下置き マル〇 マル〇
常温水 マル〇 マル〇
エコ機能 マル〇 マル〇
SLEEP機能 マル〇 マル〇
フレッシュ機能 マル〇 マル〇
オートピュアキープシステム マル〇 マル〇
デュアルタンク マル〇 マル〇
静音設計 マル〇 マル〇

「スラット+カフェ」のほうがサーバー代が300円高くなりますが、単純にコーヒーをよく飲む方は「スラット+カフェ」コーヒーを飲まない方は「スラット」で選んでいいと思いました。

スラットの口コミ感想 >>

※公式サイトのスラット+カフェの紹介ページへ移動します。

スラット+カフェの料金・スペックなどの一覧

スラット+カフェの料金・価格

レンタルプランの料金・価格

レンタルプランの月額料金
水1箱の
月額料金

4,213円(18.6L)
(水代:1506.5円×2本)+(サーバー代:1,200円)

電気代:380円

水2箱の
月額料金

7,226円(37.2L)
(水代:1506.5円×4本)+(サーバー代:1,200円)

電気代:380円

2ヶ月毎に
水1箱の
月額料金

※一時停止無料サービスを利用
2,707円(9.3L)
(水代:1506.5円×1本)+(サーバー代:1,200円)

電気代:380円

レンタルプランの料金・価格
サーバー代

1,200円/月
(前月3箱以上で翌月無料)

電気代 約380円~/月
水代 1,506円/本
水配達料金 無料
月間最低本数 1箱(2本)/18.6L
水の一時停止

2ヵ月未満:無料

2ヵ月以上:1000円/月

サーバー交換 5,000円/回
解約金 9ヶ月未満:15,000円

9ヶ月~2年未満:9,000円

2年以上:無料

※サーバー交換した場合、交換日より計算

購入プランの料金・価格

購入プランの月額料金
水1箱の
月額料金

【分割36回】
4,463円(18.6L)
(水代:1250円×2本)+(サーバー代:1583円)

電気代:380円


【一括購入】
2,500円(18.6L)
(水代:1250円×2本)+(サーバー代:0円)

電気代:380円

水2箱の
月額料金

【分割36回】
6,583円(37.2L)
(水代:1250円×4本)+(サーバー代:1583円)

電気代:380円


【一括購入】
5,000円(37.2L)
(水代:1250円×4本)+(サーバー代:0円)

電気代:380円

購入プランの料金・価格
サーバー代

【分割36回】

1,583円
(計56,988円)


【一括購入】

54,000円

電気代 約380円~/月
水代 1,250円/本
水配達料金 無料
月間最低本数

【分割36回】
1箱(2本)/18.6L
※分割終了後は都度配送可能


【一括購入】
都度注文も可能
(ノルマなし)
水の一時停止

【分割36回】
2ヵ月未満:無料

2ヵ月以上:1000円/月

※分割終了後は無料


【一括購入】
無料
サーバー交換 ↓解約金と同様↓
解約金

サーバー購入代金のみ
(完済後は無料)

※サーバー回収の場合:別途3,780円

スラット+カフェの機能・スペック

スラット+カフェのスペック
※料金・価格は税抜での表記
サイズ(mm)
フレシャス「スラット+カフェ」マットホワイト、マットブラック
W:290×D:350×H:1110
重量 25.5kg
サーバー代 【レンタルプラン】
1,200円/月
(前月3箱以上で翌月無料)
【購入プラン】

分割36回:1,583円

一括:54,000円

電気代 約380円~/月
水の温度

冷水:4~10℃

温水:80~85℃

温水(エコモード):70~75℃

温水(リヒート):約90℃

常温水

サーバーメンテナンス代 メンテナンス不要
※サーバー内部の汚れが気になる方は、交換での対応になります。
サーバー交換 5,000円/回
スラットの機能
チャイルドロック 温水・冷水・常温水
省エネ機能

SLEEPモード

エコモード

デュアルタンク構造

衛生機能

オートピュアキープシステム

フレッシュモード

その他の機能

コーヒーメーカー

常温水

リヒート機能

スラット+カフェ対応の宅配水

対応の宅配水
対応の水 FRECIOUS富士-9.3L
宅配水の成分
水の成分
(mg/L)
カルシウム:5.7
ナトリウム:5.2
マグネシウム:1.9
カリウム:0.7
バナジウム:86μg
硬度 21
(軟水)
PH 8.31
(弱アルカリ性)

スラット+カフェのサービスについて

サービス
配送エリア 全国(沖縄・離島除く)
配達日指定 平日・土日祝/時間帯指定
支払い方法 クレジット/代金引換
(代引きのみ手数料300円)

フレシャス「スラット+カフェ」のよくある質問

UCCドリップポッドはどこで購入できますか?

UCCドリップポッドはスラット+カフェ申し込み後にマイページにて会員特別価格にて購入できます。

ただし、マイページで購入できるのは
・SPECIAL BLEND(スペシャルブレンド)
・BLUE MOUNTAIN BLEND(ブルーマウンテンブレンド)
・ICE COFFEE(アイスコーヒー)
・CAFFEINE FREE(カフェインレスコーヒー)
・COFFEE&TEE(コーヒー&ティーセレクション)
の5種類になります。
その他は一部薬局やネット通販で購入できます。

市販のコーヒー粉も使用できますか?

スラット+カフェは、専用のフィルターとホルダー(初回配達時プレゼント)を使用することで市販のコーヒー粉も使用できます

注文ノルマの水が消費できない場合はどうなりますか?

スラット+カフェの場合、毎月の注文ノルマは18.6L(9.3L×2本/箱)なので比較的少ない量ですみます。
ただし、それでも注文ノルマが消費できない方には、一時停止(スキップ)無料サービスがあり、2ヶ月未満の水停止なら手数料がかかりません
2ヶ月以上の水停止には、月1,000円の手数料がかかります。

一時停止サービスを上手に使うことで注文ノルマも無理なく消費できると思います。

留守中に水を届けられたらどうなりますか?

フレシャスの場合、水は宅配業者(私の場合は佐川急便)が届けてくれます。
なので一般の配達物と同じように、留守の場合には不在通知票がポストに入れられ、希望した時間帯に再配達してくれます。

女性一人で水の交換はできますか?

スラット+カフェの場合、ボトル1本9.3Lとフレシャスの中では容量が多くなり重くなりますが、ボトル下置きサーバーなので女性にも交換が楽です。
また、他社のボトル下置きサーバーは12Lなので、それに比べると軽量です。

レンタルと購入はどちらがお得ですか?

毎月水1箱を注文するとして、2年7ヶ月以下の使用ならレンタルプランがお得、2年8ヶ月以上の使用なら購入プランがお得です。
36回分割で購入した場合、途中で解約すると残りのサーバー代を一括で支払わなくてはいけません。

詳しくは、前述の「レンタル」と「購入」プランどっちがお得?を参考にされてください。

停電時は使用できますか?

スラット+カフェは、停電するとコックから出水することができませんが、使用中の水はサーバー本体から抜きとることは可能です。
その場合には、キャップの白い止水栓が浮いていないことを確認してください。
また、スラット+カフェに限らずウォーターサーバーは、停電すると加熱・冷却機能は使えません。

動画でみるスラット+カフェ

スラット+カフェのフレシャス公式動画を紹介します。

初めてのセット方法

【0:12】ボトルのセット
【1:10】電源プラグをコンセントに差し込む
【1:39】サーバー内のタンクに初期給水
【2:55】出水の確認
【3:44】サーバー背面のHOT・COLDスイッチをオンにする

カフェ機能を初めて使う時の方法(初回すすぎ)

コーヒーの抽出方法

【0:14】予熱をする
【0:34】ドリップポッドをセット
【0:57】ドリップポッドコーヒーを抽出する
【2:10】レギュラーコーヒー(コーヒ粉)をセット
【2:30】レギュラーコーヒー(コーヒ粉)の抽出
【3:02】カフェ機能の抽出を途中で停止する場合
【3:17】抽出途中にボトルの水が空になった場合
【3:40】抽出完了後

その他の基本機能

【0:18】チャイルドロック機能
【1:29】再加熱機能(リヒート)
【1:57】ECOモード
【2:30】SLEEPモード

ウォーターボトル交換方法とクリーニング方法

【0:13】ウォーターボトル交換方法
【1:05】クリーニング方法(オートピュアキープシステム、フレッシュモード)

おいしく飲んでいただくためのメンテナンス

【0:13】ウォーターボトル交換時のメンテナンス
【0:41】ドリップトレイ、給水コック、抽出口のメンテナンス
【1:36】ドリップホルダー、フィルターのお手入れ

カフェ機能でおいしく飲んでいただくためのメンテナンス

【0:16】抽出口ドリップホルダー、フィルターのお手入れ
【0:46】内部乾燥モード(3日以上使用しない時)

引越し時の運搬方法と再使用方法

【0:15】引越し時の運搬方法
【2:57】再使用方法

  • dewo(デュオ)
  • dewomini(デュオミニ)
  • slat(スラット)
  • siphon(サイフォン)

この記事の関連ページ

コーヒー機能搭載の新型ウォーターサーバーを徹底比較
コーヒー機能搭載のウォーターサーバー、フレシャスの「スラット+カフェ」とアクアクララの「アクアウィズ」を比較しました。
「アクアウィズ」の使用感想・口コミ評判
アクアクララとネスレのコーヒーマシン一体型「アクアウィズ」を実際に使用した感想と、利用者の口コミ評判・設置写真を掲載しています。
「スラット」の口コミ評判・使用感想
フレシャスの「スラット」を実際に使用した感想と、利用者の口コミ評判・設置写真を掲載しています。
「デュオ」の口コミ評判・使用感想
フレシャスの「デュオ」を実際に使用した感想と、利用者の口コミ評判・設置写真を掲載しています。
「デュオミニ」の口コミ評判・使用感想
フレシャスの「デュオミニ」を実際に使用した感想と、利用者の口コミ評判・設置写真を掲載しています。

フレシャスの口コミ評判・使用感想 >>

 
メニュー
目次
ページトップへ戻る